事故車の査定に関する豆知識

事故車の中古車査定と買取に関する情報エントリー一覧

事故車・修理歴車の定義とは?〜中古車査定ガイド

新車が出たから買い替えるというのは、車の購入のきっかけの一つです。自動車の減税、エコカー減税などにより、今が車の買い時となるとさらに車の購入意欲は高まります。あるいは、車検が切れてしまい、新たに車検に出すよりも新車や中古車を買った方がいい判断する場合や、車が事故に巻き込まれてしまい、修理不能、あるい...

続きを読む

どのような状態の車が査定で事故車と判断されるのか

車の基本骨格部分(フレーム)を何らかの理由で交換、修復した際に、その車は痕跡により価値の減価が発生します。これを価格落ちといいます。修復歴車は見た目きれいになっていても、事故の前歴があるだけで重大なマイナスポイントとなってしまいます。中古車の査定において事故歴の有無は非常に重要な要素です。同じ車であ...

続きを読む

事故車と売買におけるトラブル事例〜中古車査定ガイド

最近良くある中古車のトラブルでは、事故車を修復歴「無」で販売する例があります。オークション等で修復歴ありのものを安く仕入れて、お客には状態も良いのでお買い得と持ちかけるケースです。展示の際には修復歴無と表示し、お客にも修復歴があることを黙って販売してしまうのです。コンディション・コードは未交付になっ...

続きを読む

車で事故を起こしたしまった時の対応と賠償について

交通事故を起こしてしまったとき、または交通事故に巻き込まれてしまったときは、ショックで何をしたらいいのか分からなくなってしまう人も多いことでしょう。自分の愛車が事故で無残な姿になってしまったのを見るのも辛いことですが、やはり最優先は事故で人を怪我させてしまっていないかを確認することです。もし怪我人が...

続きを読む

事故減価格証明書の発行と事故車のマイナス評価分の補てん

交通事故を起こしてしまったとき、または交通事故に巻き込まれてしまったときは、ショックで何をしたらいいのか分からなくなってしまう人も多いことでしょう。自分の愛車が事故で無残な姿になってしまったのを見るのも辛いことですが、やはり最優先は事故で人を怪我させてしまっていないかを確認することです。もし怪我人が...

続きを読む

事故減価格証明書を発行してもらう方法と手順

事故減価格証明書を発行するには、日本中古自動車査定協会に依頼する必要があります。全国の都道府県にに52の支所があり、所在地の都道府県で依頼をするようにしましょう。事故車の査定は予約制となっており、当日に支所に持ち込まれても査定士が出張していない場合もあるので、まずは電話で予約をするのが良いでしょう。...

続きを読む

交通事故を起こしても事故車とならないケース

事故車は、中古車査定の際にマイナスとなってしまうということは、多くの人が知っていることです。しかし、どういった車が事故車として扱われるのかを正確に知っている人は少ないようです。単に交通事故にあってしまった車だということで、ダメージの大小にかかわらずこの車は事故車だと考える人が多いようです。確かに事故...

続きを読む


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ