メーカー別人気の中古車

レクサスで人気になっているのは?

レクサスとは、トヨタの高級車ブランドとしてアメリカで1989年に登場しました。

 

やがてヨーロッパやアジアの市場などでワールドワイドなプレミアムブランドとして確立していきました。

 

そんなレクサスが日本にきたのは2005年からです。

 

なので、レクサスの歴史はそれ程古くはありません。

 

中古車査定においては、その車種の人気の度合いもとても重要になります。

 

ここでは、レクサスブランドの中古車の人気度を、ランキング形式で紹介してみたいと思います。

 

●1位 IS
レクサスISはもともと「アルテッツァ」と呼ばれた車をレクサスブランドとして販売を開始した車です。
初期型では直列6気筒のエンジンが積まれており、そのスムーズな吹けあがりが気持ちのいい車でしたが、最新車種にはV6エンジンが積まれています。
大柄なボディーの車種が多いレクサスにおいて、コンパクトなボディーとハイパワーエンジンで快適な走りを実現するISは人気の車種となっています。

 

 

●2位 IS F
ISをベースとして開発された高級スポーツセダンです。
大排気量によるハイパワーが特徴の本格派スポーツモデルです。
スポーツカーが売れなくなっている現在において、レクサスの意地と意気込みを感じる車となっています。
その強烈なパワーにより豪快な走りは、他社では味わうことの出来ない独特なものです。

 

●3位 GS
かつての「アリスト」と呼ばれる車の後継モデルで、走りにおけるパフォーマンスとプレミアム感を両立させた車として定評があります。
高級車でなおかつ走りも楽しみたいという、ちょっとおしゃれでリッチな層に支持を得ている車です。
4ドアのセダンであり、レクサスのラインナップ上ではESと共にLSとISの中間に位置する車種です。
エンジンと電気モーターを併用したハイブリッド仕様車を、高級車で初めてラインナップにいれられた車でもあります。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

 

レクサス中古車査定額を1社だけで判断するのは間違いです。

 

なぜなら、高級ブランドであるレクサス車の買取額は会社によってびっくりするくらい差があるからです。

 

最低でも4〜5社の査定額を比較してみることをお奨めします。

 

 

ネットから簡単に複数の会社にレクサスの一括査定を依頼する

 


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ