中古車の査定額をアップするテクニック

中古車査定士に好かれるとお得かも

中古車の査定には、基準があります。

 

基本的に中古車の査定額は、査定士の提示した金額以上になることはありません。

 

しかしそれを査定する中古車査定士は人間です。

 

査定士との間に信頼関係を築き、気持ちの良いつきあいができれば、プラス査定に効果があります。

 

逆に査定士と信頼関係を築くことができなければ、査定がプラスに働くことはないと言えるでしょう。

 

まずは査定する人に不信感を与えないためにも、事故歴や故障と言ったマイナス面を隠さない事です。

 

事故歴や故障は隠したとしても、専門家にはすぐにわかります。

 

それを隠してしまったばかりに、査定する人は、売る人に対して不信感を抱きます。

 

他にも隠していることはないだろうかと、車全体を疑って見られてしまうことになるでしょう。

 

基本的に中古車査定はチェックする項目がしっかりと設けられており、それに則した査定が行われますが、人間のすることには感情が介入するため、悪印象では当然有利な査定結果を得られることはできません。

 

それどころか、より厳しい目でチェックされることになってしまうでしょう。

 

原則として、上記のような中古車査定の際にマイナスとなるようなことは、慎みましょう。

 

その他不審に思われるような行為や挙動も慎む必要があります。

 

これらは高額査定を得る最低条件と言えるのではないでしょうか。

 

査定の前に一言あいさつを心掛け、「こちらはお客様」というような態度ではなく、お互いに気持ち良く接するスタンスで査定をお願いしましょう。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

 

1社だけの中古車査定額を元に中古車を売却すると大きな損をすることがあります。

 

車を売る際は、いくつかの買取専門店に査定を依頼して一番高いところに売るのが基本です。

 

しかし、何店舗も回って中古車査定を依頼するのは大変です。

 

そこで便利なのが、ネットから簡単に複数の会社に一括査定を依頼することの出来るサイトです。

 

 

ネットから無料で車の一括査定はこちら


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ