ホンダのクルマと中古車査定

マニアに人気のある名車ホンダN360

ホンダのかつての人気車にホンダ・N360があります。

 

愛称を「Nコロ」と呼ばれて親しまれたこの車は、本田技研工業が昭和42年から昭和47年まで生産した軽自動車です。

 

当時としては異例の高出力エンジンで、軽自動車業界における「馬力競争」を起こさせるきっかけにもなりました。

 

そして、安い価格と高性能で当時のベストセラーとなった車です。

 

2ドアの2ボックススタイルは、極力広い車室を確保して、当時の軽自動車としては珍しい、ゆったりとした車内になっています。

 

この設計思想は、先行して販売されていたイギリスのミニの影響が大きいとされています。

 

N360はトランクスルー構造となっています。

 

そんなN360ですが、本田宗一郎は当初のデザインが気に入りませんでした。

 

そこで、既に生産用の金型が作りあがっているにもかかわらず、作り直しを支持し、多額の出費がかかったという、本田宗一郎ならではの逸話が残っています。

 

N360の発売当時の宣伝文句は「先ず客室から設計をはじめました」と、室内の広さを強調していました。

 

しかし同時に広告の写真では雪の山道を疾駆する姿を使いハイパワーも強調しています。

 

ホンダ・N360を少しでも高い査定の金額で買ってもらうための、おススメ買取専門店に、「ガリバー」「カーチス」「ハナテン」「カービュー」「ズバット買取り比較」「中古買取り査定市場」「輸入者.コム」などがあります。

 

マニアック車の査定額は各社でバラつきが生じる可能性があるため、N360を最もお得な値段で買取ってもらうには、一たくさんのお店でN360の買取査定してもらうことが大切です。

 

一回の査定申込で複数のお店の買取査定額を知らせてくれるサービスが便利です。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

 

ホンダN360を売る際に1社だけの中古車査定額で満足できますか?

 

N360のような希少車はたくさんの買取会社に査定をしてもらって比較した方が確実に査定額がアップします。

 

しかも、各店を一店舗ずつ回る必要はなく、ネットから簡単に複数の業者に査定額を出してもらうことが出来ます。

 

 

ネットから簡単にN360の査定額を比較するにはこちら

 


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ