ホンダのクルマと中古車査定

ホンダのステーションワゴンの特徴と魅力

ホンダのステーションワゴンには、フィットシャルやフィットシャルハイブリッド、アコードツアラーなどがあります。

 

セダンの人気が低迷している現代において、比較的人気となっている車種です。

 

ちなみに、ミニバン、ワゴン、ライトバン、ステーションワゴンの違いがイマイチわかりにくいという人もいるのではないでしょうか?

 

大雑把にいうと、ボンネットがある車をミニバン(2BOX)、ボンネットがない車→ワゴン(1BOX)という感じです。

 

そして、バン=ライトバン=ステーションワゴンとの理解でいいと思います。

 

エンジンルームが前の部分にあり、横から見ると乗車スペースと荷室が同じ高さで繋がり、車高そのものはセダンと変わりません。

 

同じような形のクルマでも、ライトバンというと商用車、ステーションワゴンというと乗用車というイメージです。

 

ステーションワゴンは、どちらかというと実用向きで、生活感がダサいなんて言う人もいますが、その人の感覚も使う用途も人それぞれなのですから主観でクルマの価値を判断してはいけません。

 

今流行の、車中泊するにはステーションワゴンはとても便利な車です。

 

当てもなく出かけて、気の向いたとことで停めて寝るなんて最高です。

 

キャンピングカーがあればいいけれど高額です。

 

それにたまにしか使わない車に維持するのももったいないですね。

 

また、出かけて、キャンピングカーの中で、お料理を作らされるなんて嫌という人もいます。

 

食べたいときはコンビニでも、レストランでも好きなところで食べた方が良いと思う人も多いでしょう。

 

車中泊をする人は、年々増え続けているそうですから、これからステーションワゴンの人気も上がっていくかも知れません。

 

車の人気が上がれば、当然中古車査定においても有利になりますので、ホンダのステーションワゴンを売却予定の人は、大切に乗ってほしいと思います。

 

特にフィットシャトルは高額査定の期待出来るクルマです。

 

ホンダのクルマの買取価格を調べるには、ネットから一括査定に申し込んでみるといいでしょう。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

 

複数の中古車買取店を比較することで査定額が数十万円高くなることがあります。

 

ディーラーなどで出してもらった査定額を元にそのまま売却してしまうほは、非常にもったいないです。

 

ネットの一括査定サイトを利用して、買取価格をくらべてみることをお奨めします。

 

 

今すぐ無料で車の一括査定をしてみる


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ