ホンダのクルマと中古車査定

ホンダのセダンの魅力を再認識

ホンダのセダンには「アコード」と「インスパイア」そして「レジェンド」があります。

 

最近はミニバンに押されて人気が低迷しているセダンですが、ここではアコードを中心にホンダのセダンの魅力を探ってみました。

 

アコードを購入して北陸にドライブ旅行に出かけたご夫婦がいるのですが、折りたたみの自転車を2台積んでサイクリングも楽しんできたようです。

 

最初、他の荷物もあるため、自転車が2台も入るのか心配して、荷物を減らすことも考えていたようですが、ラクラク入ったそうです。

 

セダンなのに、ラッゲージスペースの広さに驚かされますね。

 

行った先で釣りも楽しみたいし、荷物を減らすと言っても減らしようがなかったので
ほっとしたそうです。

 

また、別のアコードを所有するお宅では、東京からご主人の実家の九州まで家族でロングドライブで帰省したそうです。

 

長距離運転は大変なイメージがありますが、意に反してとても楽だったそうです。

 

というのは小学生の子供2人を連れての旅行は荷物もあって大変だったり、乗り換えのたびに大変な思いをします。

 

ましてやお盆やお正月の帰省ラッシュの時の新幹線の込み方はハンパではありません。

 

交通渋滞に備えて簡易トイレ他準備を万端整えておけば、それほど困りません。

 

というわけでとても楽な帰省になったと奥さまは喜んでいます。

 

こういった長距離の運転をしてみて気がつくのは、セダンの意外な燃費の良さだと思います。

 

ミニバンにくらべて車重が軽く、低いスタイルにより空気抵抗も少ないため、結構燃費が伸びます。

 

最近は、エコカーとミニバンに人気が二分されているようですが、もっとセダンの魅力が見直されてもいいと思います。

 

セダンは大切に乗られていたクルマが多いために、中古車査定においてもその点は有利になると思います。

 

ホンダのセダンの中古車査定額をする際には、ディーラーの下取り価格だけではなく、複数の買取専門店の査定額を比較するようにいた方が結果的に高額での売却につながります。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

 

ホンダ車の査定額を比較せずに下取りに出す大きな損をすることがあります。

 

車に限らず高額商品を1社だけの提示額で決めるのはとてもリスクがあります。

 

多くの中古車買取専門店に査定をしてもらって、一番条件のいいところに売却するようにしましょう。

 

 

ネットから簡単に複数の買取店にホンダのセダンを一括査定

 

 


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ