ホンダCR-Vと中古車査定

ホンダCR-Vの中古車はなぜ高いのか?

セダンの人気がなくなってしまった現在は、ミニバンやエコカーばかりがクローズアップされがちです。

 

そんな中、SUVカテゴリーのホンダCR-Vも高い人気を維持しています。

 

人気があるということは、すなわち中古車査定においてもかなり期待できるクルマということが出来ます。

 

中古車査定の際には、年式や走行距離、事故の有無などによってその査定額に大きな開きが出ますが、その車種の人気の有無も大きなポイントとなります。

 

CR-Vの場合、5年落ちの中古車でも150万円以上で販売されていることが多く、クルマに高いにニーズがあることの証明となっています。

 

さらに10年落ちとなったCR-Vでも、50万円以上で販売されているケースも多くみられます。

 

これほど、値崩れの少ない車種も珍しいと思います。

 

ホンダCR-Vは、SUVというカテゴリーのクルマゆえに、高年式であっても比較的走行距離の少ない車が多い傾向にありますので、そういった点も中古車査定においてプラスになっているのかも知れません。

 

CR-Vの場合、ミニバンやセダンなどとくらべてライバルとなる車種が少ないというのも、高いニーズを維持している1つの原因かもしれません。

 

最近マツダから強烈なライバルとしてCX-5が登場しましたが、それがCR-Vの中古車査定に影響してくるのかは、今のところ未知数です。

 

ニーズが高いうちに売却してしまうというのも、賢い選択かも知れません。

 

また、ホンダCR-Vのようにニーズの高い車は、どこの買取業者も欲しがる車ですから、ネットの一括査定を利用して複数の買取業者に見積を取ることで高額査定が期待できます。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

ホンダCR-Vを下取りに出す前にやるべきこと

 

あなたのCR-Vをディーラーにそのまま下取りに出すのは非常に危険です。

 

CR-Vの査定額を1社だけの判断で決めるのは、大きな損失となることがあります。

 

複数の業者の査定額を比較することによって、少しでも高額で売ることを考えるべきです。

 

 

ネットから無料で簡単にCR-Vの一括査定依頼はこちら


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ