トヨタの車種別中古車査定情報

偉そうなフロントマスクのトヨタbBと中古車査定

トヨタbBはヴィッツをベースに開発され、2000年に販売を開始しました。

 

その真四角なフォルムとアメリカンなスタイルで、若者を中心に人気の車種となっております。

 

特に初期型のフロントマスクは、シボレーアストロを意識したようなデザインで、日産のエルググランドにも共通した、ちょっと偉そうなイメージになっています。

 

トヨタbBは、コンパクトなクルマであるにも関わらず、このちょっと偉そうなフロントマスクのクアトロを小さくしたようなスタイルが人気車種となった一因になっています。

 

最近は、若者のクルマ離れということが言われていますが、トヨタbBは中古車市場においても若者を中心に高い人気を保っているクルマです。

 

クルマの程度さえよければ、中古車査定においてもかなり期待できる買い取り価格になると思われます。

 

現在販売されているトヨタbBの中古車価格を見てみますと、5年落ちのクルマで80万円から120万円となっています。

 

新車価格がそれほど高くないことを考えますと、この値段で売られているということは値崩れの少ない車であると判断出来ると思います。

 

ちなみに、10年落ちの中古車で見てみますと、30万円から80万円程の販売価格となっています。

 

10年乗ってもこの価格をキープしているところが、トヨタbBの人気車たるゆえんでしょう。

 

ただ、車の程度による値段の差が大きいようです。

 

特に過走行のクルマは値段が安くなっています。

 

やはり、中古車査定における評価を考えた場合、クルマを大切に乗るということは大切ですし、走行距離も大きなポイントの1つになっているようです。

 

10万キロオーバーのクルマですと、やはり中古車査定においては条件的に厳しくなるようです。

 

ただ、査定の基準に関しては、各買い取り専門店によって異なりますので、複数の業者に査定を依頼して少しでも高い評価をつけてくれたところに売却するのがコツです。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

 

トヨタbBのの査定額を比較せずに下取りに出す大きな損をすることがあります。

 

中古車査定に限らず高額商品を1社だけの提示額で決めるのはとてもリスクがあります。

 

トヨタbBを売却する際は、なるべく多くの中古車買取専門店に査定をしてもらって、一番条件のいいところに売却するようにしましょう。

 

 

ネットから簡単に複数の買取店にトヨタbBの一括査定はこちら


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ