高く車を売るための方法

複数の中古車査定比較で車を高く売る

車を売る際には、中古車販売店や買取業者に買い取ってもらうのが一般的です。

 

その際には、その業者の提示する金額ですぐに合意するのではなく、交渉によって少しでも高く買い取ってもらうように粘ることが大切です。

 

ですが、それには限界があります。

 

業者によっては、提示された金額から1円もアップ出来ない、と強気に出てくるところもあるでしょう。

 

向こうも商売ですから、基本的に買取価格をアップしたくはありません。

 

では、どうすればいいのでしょうか?

 

交渉の有効な手段として、1社だけでなく複数の業者に中古車査定をしてもらい、競い合わせることです。

 

この方法がもっとも効率的です。

 

買取業者や中古車販売店というのは、車を買い取りしてそれを売って初めて利益が出るものです。

 

そのため、商品である車は極力買取をしたいのが本音です。

 

1社しか交渉していなければ、その業者も「粘っても結局ウチに売ってくれるのだから」と高額な中古車査定をすることはないでしょう。

 

しかし、「他の買取会社ではこれくらいの査定額でしたが・・・」と他社の査定額を、引き合いに出されると、利益を減らしてでも買取したいという気持ちから、査定額を高くしてくれる可能性はあります。

 

どこの買取業者も、基本的には車の買い取りをしたいのですから、利益が確保できるギリギリの金額までは中古車査定額がアップする可能性はあります。

 

ましてや、人気車種ともなればならなおさらです。

 

展示すればすぐに売れてしまうようなクルマであれば、売るまでの維持経費もかかりませんし、業者にしてもリスクの少ない仕入れとなりますので、ギリギリの高い買い取り額を提示してくることもあります。

 

そういった交渉の材料を確保するためにも、まずは複数の買取業者に中古車査定をしてもらうようにしましょう。

 

最低でも2〜3社に査定してもらうのがコツです。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

 

複数の買い取り業者の見積を比較して車を高く売る

 

中古車の査定額は買取店によって大きく変わることをご存知ですか?

 

数社の査定額を比較すると、一番高いところと安いところで数十万円の差がでることはよくある話です。

 

ディーラーの査定額をもとにそのまま下取りに出してしまうのは損です。

 

複数の買取店の査定額を比較して少しでも高く買い取ってくれるところに愛車を売るようにしましょう。

 

 

ネットから無料で一括査定の依頼はこちら


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ