車を高く売れない理由と中古車査定

車を高く売ることが難しいケース〜中古車査定ガイドエントリー一覧

高く売ることが難しい事故車とは?〜中古車査定ガイド

車はできるだけ高く売りたいものですが、どうしても高く売ることが難しい車もあります。それは事故車です。事故車と言っても、文字通り『事故を起こした車』というわけではありません。軽いぶつけた程度のクルマを事故車扱いしてしまうと、ほとんどの車が事故車となってしまうでしょう。ここで言う事故車というのは、ある程...

続きを読む

不動車で売ることの出来ないクルマの処分と中古車査定について

事故を起こした車は、場合によっては海外に輸出したりできますし、修理をすることで普通に走行することも可能になります。しかし、水没や大きな事故により、修理が不可能となってしまった不動車に関しては中古車査定を受ける以前に車の買取そのものを拒否されてしまいます。動かなくなってしまったということは、もう車とし...

続きを読む

不人気車種が中古車査定で不利になる本当の理由

高く売れる車というのは、やはり基本的には人気のある車種です。逆に高く売れない、場合によっては買い取ってさえくれない可能性があるのが不人気車種です。不人気車種といえども、同クラスで同性能なら、それほど大幅に中古車査定額が低くなることはないだろうと思うかも知れませんが、おそらく自分が思っている以上に不人...

続きを読む

年式が古いクルマが高く売れない本当の理由〜中古車査定ガイド

高く売れない傾向にある車の代表的な要因として、年式の古さがあげられます。当然ですが、一部のプレミア的な車を除けば、ほとんどの車は年式が古くなればなるほど価値が下がっていきます。2年乗った車よりも3年乗った車、それよりも5年乗った車のほうが中古車査定は厳しくなります。特に新車登録から10年間近くになる...

続きを読む

走行距離が多い車は高く売れないのか?〜中古車査定ガイド

車は基本的に年式が新しいほど高く売れます。しかし、たとえ年式が新しくても、高く売れない場合があります。それは走行距離が多い、いわゆる過走行車です。2〜3年落ちの比較的新しい中古車でも、走行距離が5万キロを超えてくると購入を検討する人にとっては気になります。さらに10万キロを超えてくると、中古車査定は...

続きを読む

中古車査定で評価の厳しい劣化が酷いクルマとは?

中古車査定というのは、基本的に車種、年式、走行距離、グレードなどで大体の相場は決まってきます。そして、車そのものに大きな問題がなければ、実際の査定額も大きく変わることはありません。たとえ、細かい傷が多少あったとしても、それは経年によって自然に起こるものですから、マイナス評価されることはありません。し...

続きを読む

改造車を高く売るのはなぜ難しいのか?〜中古車査定ガイド

車はとにかく乗れればいいと思っている人もいれば、逆に車が趣味で徹底的にこだわりたいという人もいるでしょう。車が趣味の人の中には、購入したままのノーマルの状態では満足できずに、車高を下げたり、ライトやマフラーを変えたりなどいろいろな改造を施す人もいることでしょう。しかし、そういった改造車は、いざ車を売...

続きを読む

車検のないクルマは高く売れないのか?〜中古車査定ガイド

当たり前の話ですが、車は車検を通さなければ公道を走れません。車検は普通自動車だと、新車購入時は3年、その後は2年ごとに実施することが義務付けられています。その費用は税金などの諸費用を含めると安くても10万円くらい、修理する個所や交換パーツが多いと20万円以上となることもあります。車を売ろうと考えてい...

続きを読む


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ