日産のクルマの下取りと中古車査定

日産フェアレディーZは高年式でも中古車査定は強気で

日産フェアレディーZは1969年に販売を開始した2シーターのスポーツカーです。

 

現行型は6代目となりZ34系と呼ばれています。

 

2代目のS130系までは直列6気筒のエンジンが採用され、ロングノーズ・ショートデッキのスタイルが特徴でした。

 

3代目のZ31系からはV6エンジンが搭載されましたが、これまでのロングノーズ・ショートデッキというコンセプトは引き継がれました。

 

スポーツカーの人気が落ちている現在においても、フェアレディーZの人気は高く、中古車市場をみても、5年落ちのクルマで150万円から200万円程度で販売されています。

 

特にバージョンニスモは人気が高く、230万円から350万円程度の高値で売られているようです。

 

また、10年落ちのクルマでみても、100万円から150万円程度で売られているフェアレディーZが多く、多少年式が古くなっても大きく値崩れしないのが特徴となっています。

 

スポーツカーという特性上、10年乗っても比較的走行距離の少ない車が多いということも、値崩れしない一因になっているかも知れません。

 

このように、フェアレディーZの中古車査定をする際には、多少年式が古くてもうまく交渉することにより、高額査定となる可能性がありますので、チャレンジしてみるといいでしょう。

 

しかし、買取店によって、スポーツカーに強い店と弱い店がありますので、いくつかのお店を比較して少しでも高く買い取ってこれるところを探すのがコツです。

 

「10年落ちのクルマなんて高く買い取れない」などという言葉に惑わされて、うっかり安値で売却してしまわないように注意して下さい。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

フェアレディーZは高年式でも高く売れます

 

日産フェアレディーZを1社だけの査定額を元に売却するのは、とてももったいない話です。

 

このようなマニアックなスポーツカーは多少年式が古くても高額査定となることが多いです。

 

何社かの買取専門店に査定をしてもらうことによって、フェアレディーZの中古車査定額に大きな差でます。

 

その中から一番高額な査定額を提示した買取店に売却するようにしましょう。

 

インターネットから申し込むことによって、複数の買取専門店の査定額を簡単に比較することが出来ます。

 

 

ネットから30秒でフェアレディーZの無料一括査定はこちら


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ